ケアミックス病院

ケアミックス病院

ケアミックス病院とは、複数の病床機能を併せ持ち、急性期医療と慢性期医療の両方に対応している病院をいいます。治療、療養、看取りまで、一貫して行うことができます。

当院は、軽症救急を担う地域一般病棟、在宅復帰を目指す地域包括ケア病棟、回復期リハビリテーション病棟、療養病棟(在宅復帰機能強化加算)を有し、かつ、病院内に介護医療院を併設しており、容体や回復状態に合わせて適切な医療・介護を受けることができます。

地域一般病棟

肺炎等の軽症救急や、シャント閉塞等のシャントトラブルや、透析導入オペにも対応します。集中的に治療を行い、早期回復を目指す病棟です。

地域包括ケア病棟

当院の地域一般病棟や他の急性期病院での治療を終えた患者さまや、在宅からのご入院患者さまの在宅復帰に向けたリハビリを行い、在宅や介護施設への復帰支援を行う病棟です。在宅復帰率70%を維持し、200床以上の病院としては、最高ランクの地域包括ケア病棟入院料2の基準を取得しています。1日平均2単位以上のリハビリの提供を行っています。

回復期リハビリテーション病棟

脳血管疾患や大腿骨頸部骨折術後等の患者さまの在宅復帰後の生活を見据えたリハビリの提供を行っています。在宅復帰率70%以上、重症度受入率30%以上、重症度改善率30%以上、患者1人の1日当たりの平均リハビリ実施単位数6単位以上、実績指数(リハビリテーションを提供したことによる改善を示す数値)40以上の実績をすべてクリアし、最高ランクの回復期リハビリテーション病棟入院料1の基準を取得しています。

医療療養病棟

在宅復帰機能強化加算の基準を取得しており、長期療養以外にも在宅復帰に向けたリハビリや治療を受けることができます。

介護医療院

要介護度1以上であれば、入所することができます。回復期リハビリテーション病棟や地域包括ケア病棟からの在宅復帰先としても利用することができます。経管栄養や胃瘻、喀痰吸引やインスリン注射等の治療が必要な方にも対応しています。また容体が急変した場合は、病院へ緊急入院することもできます。

ご案内